ホームページ運用には欠かせない!サーバーとは?

サーバーとは、ホームページやメールなどのデータ保管場所のことです。

ホームページを「家」だとすると、サーバーは「土地」のようなイメージです。今回は、ホームページの運用に欠かせないサーバーについてお話したいと思います。

自社サーバーとレンタルサーバー

ホームページを新しく作る際、サーバー選びに関しては以下の2つの選択肢があります。

  • 自社でサーバーを導入・運用する
  • レンタルサーバーを利用する

「自社でサーバーを導入・運用する」場合は、サーバー設備の購入から初期設定・保守管理、セキュリティ対策などを全部自社で行う必要があるので、高度な専門知識が必要ですし、コストも高くなります。

「レンタルサーバーを契約する」場合サーバー管理の面倒なところは他社に任せることができるので比較的利用のハードルが低いです。
レンタルサーバーは多数の会社にサーバーを提供しています。そのため、1社あたりの負担額が少なく、自社サーバーに比べるとコストもかなり低くなります。

ですので、当社では、何か特殊な事情がない限りレンタルサーバーの利用をお勧めしています。

レンタルサーバーの変更でコストカットが可能なことも

サーバーを変更する機会は少ないと思いますが、サーバー会社によってそれぞれサービス内容や月額費用が異なるので、一度契約内容を見直してみるのもいいかもしれません。

いまは高性能でお値打ちなレンタルサーバーが増えています。10年以上前に契約したサーバーの場合、性能と価格のバランスを考えると割高なことがあります。サーバー会社を切り替えるだけで年間数万円のコストカットになることがありますよ。

目的別、おすすめレンタルサーバー

レンタルサーバーを変更する目的別に、おすすめのレンタルサーバーをご紹介します。

管理費用をより安く抑えたい

管理費用をより安く抑えたい費用を意識する場合は、「ロリポップ」や「さくらインターネット」を利用される方が多いです。

ロリポップ公式サイトはこちら

さくらインターネット公式サイトはこちら

セキュリティを強化したい

セキュリティも気になりますよね。
阿竹印刷ではセキュリティに重点を置いているため、「エックスサーバー」を利用しています。他社と比べると少し割高にはなりますが、その分セキュリティやサポートも手厚いです。

エックスサーバー公式サイトはこちら

ホームページの表示速度を早くしたい

いまはメジャーなレンタルサーバーであれば「ハイスピード」を意識しています。
表示スピードが速いほど、閲覧している人が快適ですし、SEO(Google等の検索エンジンでの上位表示)にも効果的だからです。

メジャーなレンタルサーバーであればどこを選んでも問題ないですが、中でも「エックスサーバー」は評判が良いようです。

まとめ

サーバーはかなり専門的な話になりますので「うちの場合はどうかな?」と気になる方は、一度お気軽にお問い合わせください。

お悩みの方は、
お気軽にご連絡ください。

経験豊富な営業マンが、お客様のお悩みに丁寧に向き合います。
無料相談・無料資料請求も大歓迎です。

お気軽にお問い合わせください。059-365-3125受付時間 8:15-17:15 [ 土日祝除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください